白髪予防をするためには、どうして白髪になるのかという原因を把握しておく必要があると思います。

原因をきちんと知っておけば、様々な予防策も思いつくからです。

白髪があると、どんなにスキンケアに気を使っていても、老けて見られるので早めにケアした方がいいでしょう。

ちなみに白髪の大きな原因は、加齢やストレス・生活環境にあると聞いたことがあります。

ところで、髪を黒くしているのはスキンケアでは目の敵にされるメラニン色素です。

そのメラニン色素を生成するチロシナーゼの働きが加齢と共に悪くなるので、歳を重ねると白髪になりやすくなるそうです。

次にストレスの方ですが、これが蓄積されると血液がドロドロになり、さらに毛細血管が収縮します。

その結果、頭皮に栄養が行き渡らず、白髪や薄毛・脱毛などの髪のトラブルを招いてしまうそうです。

これを回避し、白髪予防をするためにはストレス解消を心掛けると良いでしょう。

好きな音楽を聞いたり・カラオケに行ったりして、ストレスを溜めないことが大切です。

生きていれば加齢もストレスも不可抗力だから、白髪になるのは仕方ないと思う方もいるかもしれませんが、適切な手入れをすれば殆どの白髪を防ぐことができます。

育毛剤を使ってマッサージをすれば血行も良くなり、髪に栄養が行き渡ります。

もっと根本的に白髪予防をしたいなら、食生活を見直すと良いでしょう。

血流の悪くなる原因には老化がありますが、体内で作られる活性酸素を抑制すれば、細胞の老化を遅らせることが可能です。

抗酸化作用のある食品を摂れば血流が良くなり、頭皮に栄養が行き渡るようになるそうです。

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans